0
¥0

現在カート内に商品はございません。



リスパダールジェネリック RISNIA MD 2mg 100錠

¥4,290 税込
商品コード: RISNIA MD 2mg 100_ind
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
リスパダールジェネリック RISNIA MD 2mg 100錠は、有効成分リスペリドンが含まれた統合性失調症治療薬です。過度な興奮を抑える作用と軽い抗不安作用を併せ持っており、統合性失調症の患者だけではなく小児の自閉症に対しても用いられることがあります。

リスパダールジェネリック2mgとは
リスパダールジェネリックとは、有効成分リスペリドンが含まれた統合性失調症治療薬です。

過度な興奮を抑える作用と軽い抗不安作用を併せ持っており、統合性失調症の患者だけではなく小児の自閉症に対しても用いられることがあります。

日本国内では先発品、後発品ともに承認を受けており、これまで数多くの患者に対して用いられてきた実績があります。

リスパダールジェネリックは、統合性失調症に大きく関わっているドパミンとセロトニンと言う2つの物質の働きを阻害することでその効果を発揮します。

リスパダールジェネリック2mgの使用方法
統合性失調症に対して用いる場合

リスペリドンとして1回1mg、1日2回より開始し、症状の経過を見ながら徐々に増量してください。
維持量は通常1日2から6mgを1日2回に分けて経口投与することとなっており、1日最大投与量は12mgとなっています。増量の際は専門医の指示に従い、2週間程度の間隔を開けながら行うようにしましょう。
小児期の自閉スペクトラム症に対して用いる場合(原則として5歳以上18歳未満の患者に対して使用すること)

体重15kgから20kg
リスペリドンとして1日1回0.25mgより開始し、4日目より1日0.5mgを1日2回に分けて経口投与してください
体重20kg以上
リスペリドンとして1日1回0.5mgより開始し、4日目より1mgを1日2回に分けて経口投与してください

製造元:Cipla(シプラ)
発送国:インド

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿